ネット通信量を安く収める方法

月々の利用料を安くするならWiMAX

毎月のネット通信費ってバカにならないことが多くないですか?出来れば一本化できると管理も通信費も楽になります。もし月々のりよう量を安くしたい場合はWiMAXがすごくオススメすることができます。

 

WiMAXを導入することにより、自宅でも屋外でも自由にWi-Fi環境を構築できますし、ネット通信料も月々3800円に抑えることができます。この安さに抑えられるのはWiMAXだけではないでしょうか。

 

またWiMAXはMVNO式によって様々なプロバイダで回線契約ができるようになっています。なので自分の用途に合わせた使い方もできるのが魅力的なんですよね。

 

一番安いプロバイダならGMOとくとくBBです。ポイントの付与もあり最大で3670円まで利用料を下げる事が可能です。また使わない月があるならUQ WiMAXになります。料金プランも4種類あり、用途に合わせてプランが計画できます。

 

また他キャリアと違い2年縛りがないプロバイダもありますので解約するときにも優れた面があります。

 

さらに今はバッテリーも長時間もつWiMAXルータもあるので電池の心配をする必要もあまりなさそうです。

 

対応エリアも広がってきているので市街地であればまずつながらないこともなくなってきています。速度もLTEと比べると違いはありますが、使用してみるとほとんど速度での違いは感じません。

 

ネットの通信費を一本化さらに安くしたい場合、WiMAXはかなり良いキャリアになってくれること間違いなしです!